バイナリーシステムについて

バイナリーとは・・・

基本的に案件ではバイナリーシステムが採用されています。いわゆるネットワークビジネスでも採用されています。

基本的に直接紹介者は左右2名となりそれ以降の紹介者は下のグループの特定の位置にポジショニングされて行きます。

下記のような画像で2つに枝分かれしていく構図となります。

 

直紹介者を多数出せる人のダウンにつくと、自分の傘下が自動的に構築されることや自分のダウンのメンバーに自分の紹介者を付けてやることができます。

これをスピルオーバーといいます。

上からの応援が貰える為、初心者でも取り組みやすい報酬プランです。

ただその分、左右2系の2つのグループをバランスよく大きくしなければ収入になりずらい仕組みです。

バイナリーは左右のうちどちらか片方の系列が伸びていく傾向が強いのですがね。。。

報酬を得るには左右同じくそろえて1セットとなるのでボリュームの小さいレッグを元に報酬が発生します。

その為、大きく伸びた片方は報酬になりません。

実際には二つのラインのバランスを取る事がとても重要です。

 

メリット

 

  • 短期間で、人が増えグループができやすい
  • アップの人が、自分の下に人をつけてくれる
  • パワーラインの反対側を伸ばすことで収益を得られる(1ラインを伸ばすだけでいい)

 

デメリット

  • ラインが片伸びする場合は1円も入らない(反対のラインを自分で伸ばさなければ収入にならない)
  • 上が付けてくれると思って入っている人がほとんどで依存体質になりやすい
  • 収入が、短期間でおわる場合が多い

 

実際には自分でもパワーラインの反対側を伸ばさなければ収益を得れないシステムです。

その為チームを組んで1つのラインを伸ばすことで皆さんは反対側を伸ばしていけばいいのです。

 

片方のバイナリーを伸ばしていけるようにチームを組んでます。

チームご加入希望の方は下記リンクのLINE@もしくはお問い合わせよりご連絡お願いいたします(^◇^)


↓ランキング応援お願いいたします↓




ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す