サイバーエージェントが「サイバーエージェントビットコイン」を設立

10月2日、株式会社サイバーエージェント(以下、サイバーエージェント)が、仮想通貨取引事業を行う子会社として、新しく株式会社サイバーエージェントビットコイン(以下、サイバーエージェントビットコイン)を設立したことが分かりました。

ここ最近、仮想通貨事業へ大手企業の参入が目立つようになり、SBI、GMO、DMMなどが参入していることでも大きく話題となっていますが、大手インターネット企業サイバーエージェントも参入することとなります。

サイバーエージェントによると、「2017年10月から仮想通貨取引所が登録制になるなど、その社会的関心は高まっており、このような現状を背景に、当社では新たに仮想通貨取引事業へ参入し、新会社の株式会社サイバーエージェントビットコインを通じて、仮想通貨交換業者への登録を進め、仮想通貨取引所の新規運営を来春(予定)に開始いたします。」と述べています。

サイバーエージェントビットコインの資本金は1億5,000万円となっておりサイバーエージェントが100%出資しています。

取り扱う通貨等は現状では不明ですが、このような大手企業が仮想通貨取引所を設立していく流れは仮想通貨業界にとっても活性化のネタとなり、良いニュースになるのではないでしょうか。

 

サイバーエージェントのお知らせはこちら


↓ランキング応援お願いいたします↓




LINE@では極秘最新情報などを配信中!
ご質問・ご相談も承っております!
また、暗号通貨を含め有益な情報を気軽に語れるLINEグループを作成しております。
暗号通貨のトレード・マイニング・ICOなど色々な投資案件などの情報交換も!
もちろん初心者の方も大歓迎です!ご興味がある方はLINE@からご連絡ください!

友だち追加

LINEの友達追加からQRコードを読み取ってください
LINE@

Twitterフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す